本とダイアリー

金曜日あたりに更新していきたいな。

【日記】隣の芝は青いし、何なら花も咲いてるけど、私の足元はまだ土

日記を書き始めて、文章を見る目が大きく変わりました。

この本の文章は可愛らしいな。私も参考にしたいな。この文章はとても雄々しいな。どうやったらこんな力強い文章が書けるのか知りたいな。この文章はとても静かだな。書く人の心もこんなふうに澄み渡っているのかな。

そうやって、他人の芝生を楽しみながら眺めたあと、どうしても自分の足元を見てしまいます。

あぁ、私の足元は、まだ土だらけだなと。

 

当たり前のことです。日記を始めて一月の私と、何年も文章を書いている人や文章で生計を立てている人を比べて落ち込むのはちゃんちゃらおかしい話です。でも見比べてしまうのはどうしてでしょうか。

 

いま私にできることは、技術の習得ではなく継続する体力づくりだと思います。なのでつらつらと思うことを書く毎日です。将来見返したときに笑えたらいいな。

 

今日のダイエット

今日も、お散歩に出かけます。私の散歩ルートにはたくさんのお食事処があります。

へたに早い時間に散歩をすると、日焼けする恐れがあるばかりか、匂いにつられて減量どころじゃなくなる危険性もあります。よくない。

必然的に夜の散歩になるのですが、寒い。よくない。

はたして散歩は継続できるのか!?

それではまた明日。おやすみなさい。